shutterstock_450705139

こんにちは。中央線沿い、丸ノ内線沿いで恋活サービスを提供しております。杉並デートです!

本日は「30代40代が恋活アプリを使っていても出会えない?知らない相手にあなたの心が伝わる3つの解決方法」をお伝えしていきます。

1)プロフィールの内容の見直しで解決

アプリやSNSなどの「主に一度も面と向かって会ったことのない人」に向けてアプローチをするにはプロフィールが重要でプロフィールこそがあなたの顔となります。

出会うことにこのプロフィールという作業を挟むことにより「リアル出会うよりも人柄わかりやすく、どんな人か事前にわかるので会話も考えられて落ち着く」と思われる方も増えています。

しかしこのプロフィール作りが難しいのですが、こちらは無難が一番です。

意外にもここで「強烈な個性を出して一瞬で印象を付け面白くしていく」という考えの方がいますが・・・

ただ今まで異性にコミュ力発揮したことない人が急に面白さを発揮するというのは難しいですし、会った事のない方に対して面白さを実践したところで実は自分の恋愛対象外にしかヒットしません。

そちらはどちらかというと実際に出会ったり、キッカケがリアルだったりのところで面白い個性や楽しい印象付けをやって欲しいです。

アプリによる出会いが人気なのはプロフィールを挟むことによって「一呼吸つき落ち着いた環境で相手を知れること」にあるのです。

ですので「○○はNG!」「何キャラNG!」「これ以外NG!」というよくありがちなお相手に対する謎のこだわりやどうでもいい経験則、妄想を書くことのほうがむしろNGであり

ご自身のお話を中心にやわらかく話題提供するような書き方であることが無難です。

ただ男女関わらず「年の差カップル」の年上の方は「キャラクターが面白い」や「話が面白い」という特徴があります。

なので「異性と出会いたくて更に自分が年上の方の年の差カップルになりたい」という目標がある人であれば「人を笑わせる能力がある」「表現力が面白い」というのは90%重要なので無難である必要はありません。

年の差とは「自分の年齢から+6歳-6歳」ここから年の差です。年代が違うと会話で重要な共感能力がジェネレーションギャップによって働きづらく機能しません。

生きた文化がまったく違いますので年上の人は年下のお話がわからないというのはわかるとおもいますが、年下の人から見た年上だって「ただ簡単な日本語が通じるくらいの感覚」です。

そこからお話する相手になったとしてもせめて「会社の上司を相手にしているような/お客さんを相手にしているような感覚」くらいで止まってしまい、ほとんどの人がそうなります。

ですので会話が噛み合わず感情も捉えられないので恋愛関係どころか人間関係にすら発展しにくい問題がある為、その距離感をフォローしてくれるのが「滲み出た面白さや教養、表現力、理解力(年下のニーズに応えられる)」となってきます。

特に男性の場合は年の差カップルを見て「あんな可愛い年下と付き合えていいな」と表面上ではそう思えますが、実際年の差カップルの年上がやっていることは年齢が近いカップルとは内容が異なります。なので「いいだろう」と自慢くらいさせてあげてください。

ただ「+5歳-5歳」くらいの同じ年代の方と出会いたいと思っている方のプロフィールは「まともな友達」「文章力がある友達」にやはり無難に書いてもらったほうが早いです。

土台は自分でちゃんと書いてくださいね!あとはダメ出ししてもらいながら友達に直してもらうと「ステキなプロフィールシート」が出来上がり、更にその行動自体が「恋愛相談」になり一石二鳥です。

よくありがちな「陰キャラ作り」「メンヘラキャラ作り」「コミュ障キャラ作り」は25歳くらいまで同士や恋愛経験のない人には「ギャップや共感」(そう言いながら実はそうじゃないコミュ力高い人のパターン)として需要はありますが、あとはわざとそのように書いてもどんな年齢層の相手でも恋愛対象外です!

2)プロフィール写真の見直しで解決

「見た目も条件も悪くなさそう」「そしてアプリではいいねボタンを押される」なのにイマイチ出会いが発生しない人が中にはいらっしゃいます。

その場合は写真の映り方です。もちろん表情もうまく捉えられていたら良いのですが、写真の映り方は「顔」というよりは「服装」「構図」「照明」です。

「それプロじゃん」って思うかもしれませんが、本来ならセミプロかプロの写真能力がないと面と向かってお話したことない方に基本通じません。

特に35歳以降の男性だとスーツ!季節柄によりコートやマフラーがパリッと決まっているお写真の男性が人気です。

30歳以降の女性は洋服の色は明るい色を心がけるともっと選択される幅が広がり出会いやすいです。

アプリですと大体家での自撮りなので照明も暗い・顔だけのドアップ・服装が写ってない場合が多く、構図もないに等しいです。

よくありがちなのが「ドアップの写真」可愛らしい女性のアップは良いでしょうが、まだ人間関係にも満たない面と向かったことのない男性のドアップは同性同士でそれを見て「キツイ」と思うように女性が見ても同じ気持ちになりますのでお気を付け下さい。

男性の場合は「服装がパリっとした様子に見える写真/渋いカフェやオシャレなインテリアなど趣味に直結した背景が映ってる写真」

女性の場合「「対象物(素敵な景色・かわいい小物や持ち物やアクセサリー・かわいい動物など)と一緒に映っている写真」など

「生活環境やライフスタイルをより相手に想像させる説得力」が大切になってきます。

お写真というのは顔だけの認識や選別をするためにあるわけじゃなく、みなさんお写真から相手の雰囲気を感じようとしているのです。実際に会った時の感覚や雰囲気などですね。

なのでもちろんプロのカメラマンに頼んで「宣材写真を撮る」「アー写を撮る」という方法は今まで選ばれなかった人も少しずつ「選ばれる側」になること間違いないです。

「イマイチパッとしないな」と思ったらスタジオ撮りでも数千円くらいだとおもいますし、外撮りだったりアー写だとちょっとお高くなるかもしれませんが撮ってみて後悔することはなく、どこのサービスでも使えます。

またプロのカメラマンさんに「お金を払うのでこのスマホであたかも友達に自然に撮られた写真を撮りたい」とお願いしてみてもいいのかな?とも思いますが、そんな交渉力のある人は自分で率先して出会えてる、カモ♪

3)心の魅力を伝えよう!気持ちのモチベーションキープで解決

なんだかんだいって出会いには気持ちが一番大切です。人間関係ですからね!

ただ恋愛に対しての「モチベーションってなに?」という疑問はあるかとおもいます。

それは相手が恋愛対象であるない関係なく「誰かとお話したりしようとする気持ち」「人とコミュニケーションを取ろうと思う気持ち」です。

ただそれだけです。

例えば恋活や出会いというキーワードであっても人間関係として人とコミュニケーションを図る基礎を持っている方や意識されている方は出会うのがとても早く、お相手とも充実した時間を過ごせる率が高いです。

顔もまともにわからないのに「コミュニケーション」で「恋活」で「出会い」で・・・というキーワードの関係上でプレッシャーを感じる方やキーワードを強く意識してしまいがちな方はいらっしゃいます、その気持ちはわかります。

ただそこは一旦切り離して「人間関係の土台を作るぞ」という気持ちや意気込みで居る方のほうが恋愛だってうまくいきやすいのです。

会ってみたい人もみなさんそれぞれ違いますし、1対1で会いたいのかイベントタイプで会いたいのかそれぞれ違うのでそれぞれペースがあるので「出だし早いから良い」でしたり「出だし遅いから駄目」なんてもちろんないのですが

やはり人は最終的に「心」です。

人は人見知りですし知らない人とコミュニケーション取るのが苦手なのは当たり前です。人は変化に弱いですし、初めての人にはやや抵抗があるように備わってます。

ただ「人見知り/コミュニケーション能力/心の魅力/」こちらの3つは全部違う話です。

特にコミュニケーションがないだけじゃなく心の魅力がない方は恋活や出会い云々以前の話ですから、まずこれらを全て切り離して考えてみるといいですよ。これらの認識がごちゃごちゃになってると「自分は何に問題があるのか」分かりづらくなります。

「心の魅力」はどこで出るのかといえば表情や声、会話中のキーワードセンスでしたり、質問力などですね。なので人見知りであって緊張強いの方で会話も苦手かも・・・と思う方でも「心の魅力がある」という方はちゃんと恋愛が出来ます。

また「いま恋愛に悩みがある・・・」「他につらいことがある・・・」という人も本来の心の魅力を発揮しにくくなりますので、気軽に人に話せるくらいまで気持ちをしっかり受け止めきれていることを意識出来るとOKです。

本日は「あなたの心の伝え方」をいくつかお伝えしてきましたが、まずは男や女ではなく「ひとりの人間として」というところから人間関係は始まり、次に恋愛に発展するのです。

ずっとモチベーション高いということはありませんし、調子が悪い日もあるでしょう。「自分ってまだまだだなあ」と思う日もありますね。ここはひとつ「大変だよ」とポロっと人に言ってみても大丈夫ですよ。

「人として」心素直に表現できる方の恋活はスムーズです!

shutterstock_1069828073

 

最後に

恋活相談所杉並デートは「彼氏彼女作りを目的とした」恋活サービス。まずは会ってお話して知り合うこと♪から始めます。

杉並デートの恋活は「社会に出てそろそろ人がわかるようになってきたから良い人が居たら会ってみよう、かな?」くらいの感覚でOK!

お会いする前にはもちろん写真付きプロフィールシートをご覧になり一呼吸つき落ち着いた環境でお相手さまのお人柄を確認することが出来ます。

今まで自主的に書かなければなかったプロフィールシートやお写真はこちらで全て作成いたします。

30代40代で「結婚相談所や婚活の前に、似た形態を活かしている恋活をやってみよう」と思われる方はもちろん「出会う人は自分で選びたい方」や「お友達に紹介してもらえるような自然発生された出会いを求めている方」にニーズのある恋活サービスです。

そのため20代の方やどの年齢層の方も同様に「安心安全な出会い」として会員さまの心や本音、気持ちを取り扱うサービスとしての提供をわたくし共は常に心がけております。

Sお問い合わせは杉並デートLINE(@100sgywg)QRコードでのお友達追加

お問い合わせフォームorお電話にて受け付けております。

登録は無料!必ず面談を行います。(1時間程度)面談前には「面談前の確認事項の為」こちらから一度お電話いたします。

電話連絡:03-6276-9357
メール連絡:お問い合わせフォームより承ります
担当:寺田

恋愛電話相談についての詳細はこちらから!
デートセッティングコースについてはこちらから!