fdd4be5f3682bdede212ad339b587d45_m

東京都杉並区を中心に恋活サービスを提供中の「杉並デート」です。

さて、本日は「年齢=彼氏・彼女いない歴」という人たちに向けた記事です。「年齢=彼氏・彼女いない歴」という人たちはどうしても恋愛に対して臆病になりがちだと思うのですが、それは経験が不足していると自分自身を責めてしまいがちだからでは無いでしょうか?

今日は「年齢=彼氏・彼女いない歴」の人たちが恋人を作るための方法について書きます!

その1.別におかしいことではないと知る

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_m

さて、「年齢=彼氏・彼女いない歴」という人たちは、そうで無い人に比べてしまうと「なぜ自分は・・・」と感じてしまうことも有るかと思います。

しかし、実は「年齢=彼氏・彼女いない歴」状況というのはそんなにおかしいことではない事をご存知でしたか?

20~40代の男女の未婚者全体で、今まで異性とお付き合いをしたことがない人はなんと「28.9%」です。

このデータからすると「約30%」の男女が異性とお付き合いしたことが無いという事になります。言ってみれば「約三人に一人」が異性とのお付き合いをしたことがないということです。

もし、このパーセンテージが「全体の約5%」だとしたら確かに気になって仕方ないデータだと思いますけれど、三人に一人ですので別に気に病むほどのことでは有りません

ひとまず「年齢=彼氏・彼女いない歴」の方は一度自分は特殊でもなんでもなく、三人に一人だと思うようにしてくださいね。

コンプレックスは本当に恋愛に邪魔になりますので、まずはその点をクリアにしましょう。

その2.理想が高い場合は諦める

721a28a3f5cecac96578d27dc2df27dd_m

さて、それなりの期間を独り身で生きてきてしまうとお相手に対しての理想というのは上がってしまうものです。

理想が高い事は悪くありません。それはあくまで「結婚」においてはです。結婚相手に妥協するという事は、人生のはんぶんくらいを妥協する事になりますので理想のお相手が見つかるまでは粘って粘って問題ありません。

しかし、恋愛において大切なのは「異性とのお付き合いを通じて成長すること」では無いかと杉並デートでは考えています。

かの大作家である三島由紀夫の言葉で「初恋に勝って人生に失敗するというのは良くある例で、初恋は破れるほうがいいと言う説もある。」という言葉が有ります。

色々な解釈が有るかと思いますが、初恋で勝ったとしても人生が上手くいく保証なんてどこにも無いということや、失恋というのはその後の人生をより良く糧にすることも出来るという意味でも有ります。

ですので、実際のところ最初の彼氏・彼女というのは「とりあえずまあ付き合ってみようかな」くらいライトな内容でも良いのです。

ダメだったら別れてしまえばよいのです。たしかに傷つけたり、傷ついたりはしてしまうのですが・・・。それについては次章で書いていきます。

もし、「年齢=彼氏・彼女いない歴」という状況を気にしているのであれば、すごく簡単な方法があります。それは「年齢=彼氏・彼女いない歴」のお相手と出会ってお付き合いすることです。

似たようなコンプレックスを持っている二人ですので、「今まで50人の異性とお付き合いしてきた」という様なお相手に比べれば気後れせずにお付き合いできませんか?

ですので理想が高い場合は少々下げてみても良いかもしれませんね。きっと同じ境遇の方であればあなたを理解できますので、傷つける事は有りません。人を憂うと書いて「優」と書きます。

あなたが「コンプレックス」として捉えている部分は、もしかしたら「誰かの心を癒やす優しさ」なのかもしれませんよ?

その3.傷つく事を恐れずに

3dabb7f52c6bafc1bfb7ace4543efa8f_m

さて、恋愛というのはどうしても心が傷ついてしまうことがあります。好きで好きで仕方ない人に嫌われてしまうことや、別れを切り出されることは誰だって辛い経験として心に残ります。

しかし、傷つくことを恐れてしまうことが恋人がいない状況を長引かせてしまうのです。かくいう私自身も辛い失恋のあと、数年間独り身で過ごした経験があります・・・。

恋愛の最終ゴールは大体の場合は結婚になるわけですが、結婚生活というのは恋愛関係とは異なる苦労もある反面とても幸せです。

ありきたりではありますが、かの大発明家のエジソンも「失敗したわけではない。それを誤りだと言ってはいけない。勉強したのだと言いたまえ」また「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ」と、失敗について色々と考えさせられる名言を残しています。

ですので失恋や失敗、傷つくことというのはあくまで「成功への途中経過」です。

人生にはリスクがつきものですので、どうしても「うまくいかなかったらどうしよう」と考えてしまいがちです。

しかし、自分が安心する状況を手に入れるにはどうしてもリスクを取ることが必要になる場合もあるのです。

不思議な話ですが、理想のパートナーと結婚出来た場合、過去の辛い失恋は全部「ここへたどり着くためのトレーニングだったんだな」と思えます。

未来の自分から過去の自分に伝えて上げたくなりますよね。「数年後の私は理想のパートナーと幸せに過ごしているよ」と。不思議なもので「未来には報われている」と信じられていれば、今現在どれだけ辛くとも人間は頑張れるものです。

あなたの未来も理想のパートナーと出会って素晴らしい日々を送っていると考えてみてください。ただ、行動を起こさなくてはその結末にたどり着けません。

道はほんの少し険しいかもしれませんが、リスクを追わなければ手に入るものも入らないのです。

最後に

今回の記事は非常に繊細な題材だったと感じます。中々友人にも「誰とも付き合ったことがない」と打ち明けることは恥ずかしい方もいるかと思います。

相談相手がいなくて苦しい場合はぜひとも杉並デートにご連絡ください。恋愛電話相談を初回30分無料で承っています!

また、異性なれしていない方も無料登録で「出会ってみたい方」と出会える「デートセッティングプラン」もご用意しております。

デートセッティング利用時のみ費用が発生、また登録会員は事前に面談を行っておりますので利用リスクはゼロです!

気になった方は是非ご気軽にご連絡くださいね!

電話連絡:03-6276-9357
メール連絡:お問い合わせフォームより承ります
担当:寺田

恋愛電話相談についての詳細はこちらから!
デートセッティングコースについてはこちらから!