shutterstock_795675058

 

こんにちは。東京杉並区新たな恋の機会を提供する恋活相談所杉並デートです。

杉並デートはあなたの「恋愛活動」を支えるサービスですので恋の一歩手前まで応援いたします

付き合いたいなら付き合っていただいて構いませんし結婚したいなら結婚を意識していただいても構いません。その際には特にこちらのお伺いなどは必要ありませんのでご自由にやり取りして下さいね。

今日はよく結婚相談所やインターネットの相談サイト等でいわれる「専業主婦希望者で見る高望み」というデリケートな疑問に触れていきたいとおもいます。

30代や40代で専業主婦希望は夢?魅力?

検索していると見受けられる「専業主婦希望の女性相談者」

そして、そこで見受けられるお返事は「今時、専業主婦なんてどんな夢を見ているの!」「今時、専業主婦になれる人は魅力がないとなれないわ」という回答。

ちなみにわたしの夫も「奥さんには専業主婦になって欲しい人口のひとり」ですしお昼間にランチに行くと杉並区は専業主婦の方がとっても多いなと感じます。

なので、そういう「専業主婦になりたいと考えている人への意見」を見る度に

どこの現実を指して「専業主婦が夢や希望として語られていて、何故魅力のある人が専業主婦になるとして捉えられてるの?」という気持ちになります。

ただ今の時代は専業主婦をやって欲しいとお願いする男性に比べて専業主夫をやって欲しいとお願いする女性もチラホラ目立ってきているというのも現状。

そうですよね。今も昔も専業主婦、主夫は基本的にお願いされてやってるものです。

そのポジションを狙って強引に勝手にやってるもんでもないですし、特に必要としてないお願いしてない人のところでやるものでもないです。

ですので「専業主婦や専業主夫が全員魅力のある人達か」と言われたらそうではなく専業主婦であろうが共働きであろうが当然その旦那さんやその奥さんにとって魅力的な人達

「どんな人が魅力的だと思って」「誰にどんな夢があるか」などは人によって違いますし、結婚してるんだから働いてようが家事してようが夫婦で生きていきます

専業主婦も主夫もまだ需要ある

厳しい意見が飛ぶのは専業主婦希望者に限らず年収、年齢、スタイル等「高望みと思われる人」に対して「結婚生活はおままごとではないですよ」と言いたいんだと思います。

「わたしがお母さんだから」「あなたがお父さんやってよ」等とポジションを狙って強引に人付き合いをやってる人はどのみち苦労をするんですね。

人付き合いというのは本来選ぶものでも選ばれるものでもなく与えられた環境の最中で繰り出されたタイミングという奇跡です。

専業主婦で見ると昭和的価値観の平和設定のサザエさんを書いた先生はかなりのお嬢様育ちですし、これだけ仕事が売れたので本人は家庭人ではないですね。

なのでもしかしたら「専業主婦希望」って言ってる人は育ちが良いという可能性も考えられ「職業としての大変さをわかっている人」なのかもしれないです。

(「だからやります」って率先して言う人は逆に居ないんですけども。)

育ちが良い人でも「大変なのわかってるから絶対にやりません」「大変なのわかってるから絶対働いて」っていう人が大半ですが

その中でも「諦めて家のことやります」「お願い家を担当して」という意味での「希望」なのかもしれません。

今も昔も基本的お願いがあって「専業」としてやるものですので、お願いした旦那様や奥様のお仕事は恐らく休みも寝る間もなくとびっきりにハード。

専業に対して夢も希望も持つ必要は特になく普通に職業。そこで2世帯でもないのに子育てが入ったら外でのお仕事などしている場合では本来はありません。

むしろ現代ではお爺ちゃんやお婆ちゃんもいない中で共働きで子育てをし更に夫婦仲も保っている人達が強靭かと思います。

雇われていますと年収は経験と年功序列ですので男性も女性も仕事を絶対に辞められません。

子供が小さいうちであったなら、どっかのタイミングで夫婦のどっちかが家のことをやらざるを得ない方が世の中で問題になってます。

その事実をわかってる上での「専業主婦や主夫希望」なら理解しやすいですよね。

なので専業主婦、主夫は「核家族世帯で子育てする場合」「パートナーの仕事が忙しい場合」での需要今でも十分にあると思います。

経済的に考えて専業主婦、主夫が出来ない?

では経済面で考えてみましょう。東京都内だと「年収800万以上の所得で子供ひとり育つ」っていうデーターがあります。都内で年収800万以上の人は会社員ですと年齢層が高めです。

なので「若くて年収が800万以上」という人が全国で見ても限られた層ですし、その限られた層が恋愛サービスを用いること自体かなりの低確率です。

ですので数字上だけで見るとそれは理想が高いから出会えませんということになりますし、数字上だけで見ると事実上居ませんということです。

ただ数字で人は表せませんので年収高い人だっていますし、専業主婦になれる人はなれます。

「でも出会えない」のはなんででしょうか。

結婚相談所では男性も女性も年収高めの人しか基本的に居ないのに出会えてない状態ですし、出会い系サービスを活用したからって出会えない人は出会えないです。

何を希望したからと言って希望しないからと言って実際出会えてないからサービスをご活用するんです

なのでこのサービスを使って

「オートマチックに年収高い人と出会えて専業主婦になれる」「オートマチックにスタイルが良い人や可愛い人格好良い人と付き合えるから」で

皆さんサービスを活用しているというわけではないですよ。

何故活用するのかと申しますと現状どういう自分であっても出会える可能性をどんどん広げていくということです。

なので高望みしていること自体が出会えない理由ではなく出会えない自覚がみんなどこかにあるんですね。

例えば一度も告白を試みたことがない人は告白をする側の気持ちなんて絶対にわかりませんし自分が傷つくことばっかり考えているから告白なんて絶対に出来ません。

しかも「幸せな人はみんな傷ついたことがないコンプレックスのない人達」だと思ってる人までいます。それじゃ出会えないです。

先程も言いましたが現代ではお爺ちゃんやお婆ちゃんもいない中で共働きで子育てをし更に夫婦仲も保つ必要があるので一番に考えることは当然ですが内面です。

そういう自覚があるのなら恋活も「ただの出会い」ではなくちゃんと「真剣な人同士の出会い」です。

「高望み」とされる原因の一部

例えば「その高望みとされている条件や希望を持ってる人の相談」をよくよくヒヤリングすると「その条件や希望自体がその人が発想した考え」ではないことが多いです。

「自分の考え」と思っていた理想や条件は実は他人の影響ってことが本当にあります。ですので、そのご条件やご希望はその人の心からの本気の願いではないということです。

「あの人は結婚をして子供を産んで育ててるから幸せ」と思い込んでる人は「子供のこと」を言います。

「あの人はパートナーにブランド品や車を買ってもらってるから幸せ」と思い込んでる人は「お金」で人を見ます。

「あの人は格好良い人やキレイな人と一緒に居るから幸せ」と思い込んでる人は「人の顔やスタイルについて」を言います。

っていうことですので

「自分を差し置いて条件やご希望など見知らぬ相手のことばっかり言えてしまう人」の大半は一部の他人の影響に強く依存しているという場合のみ。

他人の幸せをあなたが勝手に決めつけて「そうだから幸せ」「こうだから不幸せ」と依存的に思い込んでいると、それはその人自身の実行的な力になりません。

幸せは年収やスタイルとかいうそんなひとつやふたつの少ない情報から得ることなんて出来ないんです。

実際に充実した人生を歩んでる人達大切に思っていることひとつやふたつのことではなく、たくさんのことです。

ひとつやふたつのことに執着しながら、自分は幸せになろう人を幸せにしようなどと思いつかないようになってます。

ひとつやふたつにこだわらずにあなたを幸せにするたくさんの情報に気付くことが重要でありその情報をたくさん叶えている自分に前向きだから充実という言葉が生まれます。

フィーリングもご条件もご希望も、まずそのたくさんをアウトプットしてそれに近づくように一歩一歩、実行してみて下さい。

そういう事に気付くことに将来に繋がる出会いのヒントは必ずありますし自然にその時を待つことをしながら行動することが出来ます。

杉並デートは純粋な動機の恋を応援してます!

杉並デートは年収やスタイルなどのご条件でのご紹介ではなく、あなたが好きなこと、楽しいとおもうこと、日常で行っている活動などの価値観でのご紹介「真剣な出会い」の恋活サービスです。

無料会員登録ではありますがしっかり面談をいたします。「自分を差し置いてまだ見ぬお相手へのご条件やご希望ばっかりお話される方」はこちらからハッキリとお断りさせていただいております!

なので、おままごとやお遊びを期待♪されている方はごめんなさい。出会い系ではなくて真剣な出会いをお届けする恋活サービスなんですよ~

お仕事帰りに楽しくお食事やお茶がしたいという純粋なあなたの動機を支えながらも、将来のことも考えている真剣なあなたのご相談や面談希望をいつでも承っております。

もちろん日常から異性と出会えているし困ることもないけど「真剣な出会いの幅を広げる行動のひとつ」としてサービスをご活用いただけると幸いです。

また恋愛相談では「聞くだけ」ではなくあなたの気持ちをあなた自身でフィックスするお手伝いをしておりますが、相談によくありがちな「依存」を避けてなるべくご本人様が自立していく手法を用いてます。

ご登録前ご登録後いつでもご利用いただけますので是非ご活用下さい。(恋愛相談予約制1分120円30分~)

お問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております。

電話連絡:03-6276-9357
メール連絡:お問い合わせフォームより承ります
担当:寺田

恋愛電話相談についての詳細はこちらから!
デートセッティングコースについてはこちらから!