shutterstock_531473971

こんにちは。杉並デートです。梅雨も終わりますよ。夏です!

本日は「夏に楽しめるデート方法」をお伝えしていきます♪

1)オーシャンデート

夏と言えば海!

泳げない人も海に出掛けて砂場でテント張りをして独自スペースを確保。

屋台の食べ物を持ち込んでそこで海を眺めながら夏を満喫。その辺で購入した安いサングラスで目を保護。

背中の日焼け対策を油断をすると大変なので満遍なく日焼け止めを塗りましょう。

食べ終わってはまた食べ物を取りに行き、食べ終わってはまた食べ物を取りに行きを繰り返していると

足にこびりついた砂を払い落とすことにも手慣れてきます。波はつま先を濡らす程度で満喫。

飽きたら近くの飲食店へ避難して「海、最高」とつぶやいてみるオーシャンデート。

 

8月の一体自分が何者なのかもよくわからなくなるくらい混み過ぎてますが、7月の海はまだ混んでないのでオススメです。

俄然、車を持っている人の方が行きやすい。

2)15分ピクニック

夏は暑いから外に出たくない。そんな人にもオススメの15分ピクニック。

保冷剤をポケットやハンカチに忍ばせアイスを片手に公園へ!

日光に当たることで

・ビタミンDが作られて骨や粘膜が丈夫に

・セロトニンが分泌されやすくなり気持ちが元気に

・秋に向けての免疫力が高まる

という効果があります。

暑いからといってクーラーのある室内ばっかりに居ると代謝が低下します。

15分お外でボーッとして暑さにつらくなったら室内に避難しましょう。

3)プール

冬はスケートと発想できる人は夏はプール!

特に泳ぐのが得意ではない人もアドベンチャーウォータースライダーで楽しみたい。

大人はホテルの施設で行われてるナイトプールで色のついたカクテルを飲んでみると心も色づくようです。

海外に行った時の体感でリッチでゴージャスなひと夏を楽しんで下さいね。

4)ビアガーデン

お酒飲まない人にとっては楽しみ方がまったくよくわからないビアガーデン。

今はビアガーデンでもビアじゃない派の人達に向けてオシャレなビアガーデンもあります!

北海道だとジンギスカンの鍋を目の前にどんどん炭酸水をお腹に流していくことをひたすら繰り返して夏を満喫します。

都内だとレストラン方式になってますのでそれぞれ好きな食べ物を頼んでシェアしながら仲良くごはん&アルコール。

それにしても商業施設の屋上って適度に風が吹いてて気持ち良い!

5)お祭り

浴衣やアクセサリーを今の時期から準備。ヘアースタイルもキレイにまとめて神様を祭りに出掛けましょう。

男性の浴衣姿もなかなか魅力的ですよね。浴衣が似合う素敵な恋人ができるといいですね!

本格的な人は何度も何度もお神輿を担ぎに行きます。肩にできた神輿ダコも毎年成長していく経過が楽しみです。

みなさん屋台の食べ物は適度にし、やっぱり飲食店や居酒屋に入っちゃうお年頃。

そしてドーンと打ち上がる花火。夏の思い出は濃いけれど一瞬で過ぎていくのが良いところ。

夏本番の前に杉並デートで恋活をやってみよう!

夏が来てからじゃ遅い。今のうちから杉並デートで「恋活会員の無料登録」をしてみましょう♪

夏をただ眺めてるそこのあなた。今から「彼氏・彼女」を作ってみませんか?

わたしたちはあなたの恋をまだまだ諦めない!お問い合わせフォームからのご連絡がスムーズです。

お待ちしております。

電話連絡:03-6276-9357
メール連絡:お問い合わせフォームより承ります
担当:寺田

恋愛電話相談についての詳細はこちらから!
デートセッティングコースについてはこちらから!