shutterstock_562169533

こんにちは。中央線や丸ノ内線沿い中心で恋活サービスを提供中の恋活相談所杉並デートです。

「傷つかないようにしてる方が傷つく!良い人が恋愛で傷つく3つの行動パターン」についてですが、長い間温めていた内容です。

皆様の参考になればと思います。

傷付きパターン1)直感ではなく消去法でお相手選びをする。

shutterstock_1148849894

「この人はきっとモテるから・・・自分のことは選ばない」「別にありっちゃありだけど・・・とりあえずキープ」「この人は友達のタイプだろうから・・・やめておこう」

このように良い人は争い事を好まないのでみんなのお守りマスコット的な存在です。

「(他人の外見的な理由で)自分のことは選ばない」ほんとうに選びません。

「キープしよう」キープしている人はキープされます。

「(他人の事情で)やめておこう」友達が理想を叶えあなたが寂しい現実を見ることになります。

気付いたら良い人は直感ではなく「消去法」で恋愛をすることになってます。

例えば婚活などでも月額をお支払いし仲人さんが「会ってほしい理由」を言ってるのにも関わらず「この人はちょっと」「この人はなあ」それをやっている最中にどのカードもなくなってしまい最初に紹介してもらった人に会えばよかったと後悔される方の数は多いんですね。

そして「最初のうちに紹介してもらったけど一度お断りした人」は仲人さんの言うことを聞きサービスを思う存分活用しており幸せそうなご報告が・・・という「計算男や女は婚活うまくいかないあるある」があります。

あなたは外見もよく条件もそこそこ世間的であり性格も良い人だからこそ周りから期待されます。しかし「そんなことないです」「ただちょっと自信がないだけです」客観的に見るとこちらの「計算パターン」と誤解される可能性は大いにあるのです!

「ただちょっと自信がないだけ」でこんなにもすれ違うことってあるんです。

恋愛で大切なのは「直感」でしたり「行動のスピード」と言われており、こちらは本能的な脳の回路を呼び覚ます為という意味合いがあり、この回路のつながりが現代の20代30代前半、もしくは恋愛に消極的な人は弱いと言われております。

性格が良い人というのはバランス能力が備わっているので「そういうことは聞いてる分には楽しいけど」とは思いますがイマイチ実感がなく現実的な心にフィットしません。

何故なら自分に足りないからです。

でも「そこが弱い」ということは「どこか強い」ということです、それがどこかと申しますと今ある現状や環境を守り悪い流れを断ち切る理性的な能動力のほうが強く備わっているんですね。だから直感や感覚などの「スペシャルをピックアップする作業」は非常に苦手です。

こちらは島国という日本ならではの本能です。わたしはこちらの本能を保たれている方のほうがよりスペシャルだと感じますが、ただこのご時世「謙虚の使い方」は非常に難しいとも感じます。

もうこんな情報社会で今さらこの現状で良い流れも悪い流れも残念ながら世界はもっと広く流れています。かなり小さい水溜まりの中であなたは泳いでるということに気付くことと同時にまずは小さい水溜まりの中で泳ぐことから始めて下さい。

あなたが一歩行動する度に流れは広がります。

「誰でもいいわけじゃない」という直感のハズが「誰がいいのかわからない」の消去法で埋め尽くされていく・・・でもその前にあなたはあなたの恋愛の話をしてもOKです!

傷付きパターン2)友情が最高で恋愛は最悪と思い込み過ぎる傾向について

shutterstock_289571369

情報過多になったので「成功例」も「失敗例」も幅広く世の中に拡散されています。「恋愛は傷つくもの」と思い込み過ぎる傾向が強くなってきました。

今に始まった話ではなく過去にも昔にも「恋愛は傷つくもの」なのです。ただ何故か現代に至っては「恋愛で傷ついたらよくない」「傷ついたら恥ずかしい」「自分が傷つく=相手の迷惑になる」という異様な形となっております。

それだけ聞いてるとほんとうに誰も優しくない世の中なのに、それでいてなんの意味で友達が必要なの?とおもいます。特にSNSイジメが増えた世代の人達は特にそういう傾向に多いですし、実際にそういった話を聞くこともあります。

人間関係にはいろんな種類があります。まず「ご家族」という土台からみなさん始まり「友情」「仕事」「恋愛」「結婚」に繋がっていき大きな意味で「愛を与えられる人」になります。

その中でも「友情」という観点は一番都合が良く楽です。

恋愛でなにか傷付くことされたら「あいつ最悪」「恋愛最悪」とプラカードを掲げておけば友情という何かが生まれる気がして、若い心のエネルギーのうちはそれがすごくささやかで「友達がいればいいや」と充実として楽しく思えます。

「自分にはいつでも戻れる場所がある」という考え方はすごく大切です。が、戻れる場所を守ることに力をかけ過ぎていても、先に進むエネルギーが足りなくなってしまいます。

これこそ傷つかないルートを築いてるつもりが一番傷つくルートを辿っている性格の良い人の例です。あなたのことを思って「わざとエネルギーを足りなくさせる人」もいるんですね。

ご友人があなたの隣や側にずっといて「あの男はこう」「この女はああ」「あいつが良いやつか悪いやつか自分が試してくる」そういう正義感強い人に限って恋愛体質です。(これが悪いといってるわけではありません、そのまま輝いていていいのです。)それらはすべてあなたの為を思ってやってます。

「でもすごく良いお友達だから言うこと聞いてたほうが安全なんだよね。」「友達が恋愛なんて最悪って言ってるし、自分もそう思う。」

あなたのことを真剣に想ってくれてあなたの願ったことを忘れず何か行動に直結させてくれた「あなたをしあわせにしてくれるご友人」ならそのまま付き合っていてもよいのですが、一緒になって不幸ったらしになっていることこそが今のこの現状の不幸ですよ。

いろんな人の恋愛の愚痴やら結婚の愚痴やら聞いてたからその話を真に受けて「自分は失敗しない相手を選ぶ!」これも消去法です。

消去法で相手を選ぼうと思っても選べず、結局いろんな愚痴や悪いこと聞いてたけどなんだかんだ時が立つに連れて気付いたらみんなしあわせ。「手に届かない人」は恋愛対象やターゲットではなく、あなたがその異性を見習ってあなたがその人になればいいだけの話

恋愛に必要なのは「自分は絶対に失敗なんかしない」ではなく「自分は相手のことを幸せにする」という意気込みだけです。

そして「人間関係は過ごした時間の分、すべてあなたの思い出となり人となり文化につながりゆく」という大きな財産になります。不器用でもなんでもそれに気付いたら恋愛をしてみようという気持ちでひたすら出会いを探して下さい。

嫌だったら別れたらいいのですし、良かったら褒めてしまえばいいのですが「そのイヤ」「そのスキ」の判断がグループLINEやSNSに繋がるので「面倒くさい」と言ってるのでしょう。なにも将来の約束なんてひとつもしてないのにそんな細やかなイヤもスキも誰も許してくれない、自分すら許せないのならその環境はおかしいと気付いて下さい。

人間関係の土台は家族ですがその後の築きは全て同じなので友情でも「一緒に過ごしている感ある」「安心感がある」「楽しい」「しあわせ」を感じることも出来ますが、この時代だからこそしっかり切り離して考えることが重要になってきます。

そしてあなただけがあなただけのしあわせを見付けます。

どんなに計画を立てたからと言ったって行動を決める時は「ノリ」でしか行えないようになってますしその「ノリ」を発揮した時があなたの正体です。それは駄目な自分でしたか?好きな自分でしたか?どちらでもいいんですよ。そんな自分を許してあげてくださいね。

傷付きパターン3)「モテることが恋愛だ」と思い込んでいる高望み属に間違われない為に

shutterstock_423815659

モテてる方は「焦る」「行き遅れ」「人間関係で傷つくこと」なんて一切考えてません。

寂しい時やつらい時、周りの人がいつでも楽しく愉快に心配してくれて「だいじょうぶ?」と優しく声をかけてくれる異性を捕まえることは意図も容易いこと。

特定の人物を捕まえなくても自由に恋愛できてる感、出してませんか?

それは「恋愛」ではなく都合の良い友達作り。何故こういうことが起こるかというと「モテることが恋愛」だと思いこんでいるからですね。

この「モテることが恋愛」と思うことこそ考え事で終わらせておいたほうが良く、ノリは「普通の恋愛がしたい時」に使うものです。

これは特に女性に言いたいのですが、こういう話をすると「自分はモテないからその部類ではない」と思いがちです。

そう思いながらも例えば未だにFBやTwitterのコメント欄がおっさんだらけの人、いますね?

わたしは16年の付き合いがあるバリキャリビジネス系オシャレ部女友達にかなり遠回りな行動で

「しあわせになりたいのならあなたのSNSでその遠回しにアピしてくるおっさんというおっさんをすべてはずせ」と記されたことがあります。

わたしも当時は「そんな変な人居なくない?」と思ったんですよ。だけどここでね「だったら自分がおっさん化しよう」と無意識で考えて無意識で同調していくのが性格良い人の考え方であり、考える間もなく無意識の行動になりがちなんですね。

共感は重々ありだとおもいます。ただ悪い方向性のことに同調してしまう。それこそが恋愛にとって自分が犠牲となり傷つく行動パターンなんです。

そこにすごく美味しそうなケーキがあってもそこにハエが一匹でも飛んでいたらぜんぜん美味しそうに見えませんね?

その虫が増えてしまい殺虫剤をふりかけた途端にケーキも腐ってしまいます。そしてそのケーキはハエに化けて言語を失い飛んでいく・・・

ハッ!!としました。

だってどうせならハエじゃなくて蝶々になって飛んでいきたいじゃない?

友達にはかなり遠回しの行動によって「よくないし」と言われただけなのですが、当時は付き合い10周年を越えてましたのでなんとなく大体そのように言葉を読み取ったわたしはそういった諸々をちゃんと整頓して区分けしたら思い描いた通りの人と結婚しました。

こういうことがあるので特に30代の男性は恋愛経験関係なく「正式な行動力」を増やすのみ。

「自分はまだ若いしそこそこ生活も安定している。だから20代の若くてキレイな女もOKしてくれるかもしれないから俄然キープを通す」かもしれませんが

もう10代20代前半と散々にモテきった若くてキレイな20代後半女性の心の中のほうが落ち着いている可能性があり「わたしが20代前半でやってたことを30代前半でやろうとしているな」と見抜く率のほうが高いです。

「男はこう」「女はこう」そんな情報も古いのか新しいのかすらよくわからないのが現状ですが、今の時代の若くてキレイでモテてそうな女性こそ達観していて心が落ち着いてます。

最後に

恋活相談所杉並デートは「まずは会ってお話して知り合ってみる」ところから始まる恋活サービスを提供しております。

「楽しく遊びましょう」「また遊ぼうね」「また話そう」がより品性や豊かさをより感じることであり、明るく爽やかな気持ちを保てる男性と女性を募っております。

ちなみに合コンに行くと「え、なんでそっちの男性列さ、どう考えてもうちらの列の方が気が合うじゃん?」みたいなこと、よくありませんか?で「あっちの席の男性とめっちゃ目合うじゃん」みたいな。

あっちの男子レーンとこっちでチラチラお互い目を合わせている・・・(何の状況なんでしょう)ってことは、この店に通い続けてたら・・・?そこの男子レーンとそこの女子レーンで「合コンする日がくるかも!?」ってなるのが合コンの醍醐味ですよね?

それの個人バージョンだと思って下さい。

「こんなにガチな恋愛話してんのに、そんなこと言うの?」と思いますがさすがにノリばっかりじゃなくてちゃんと真剣に恋愛の話はしたほうがいいですし、間違っても訂正は出来ますし、人は変わりませんが自分だけは変わりますし、変われます。

ご登録は無料!お問い合わせはお問い合わせフォームorお電話にて。どうぞよろしくお願いいたします。

電話連絡:03-6276-9357
メール連絡:お問い合わせフォームより承ります
担当:寺田

恋愛電話相談についての詳細はこちらから!
デートセッティングコースについてはこちらから!