shutterstock_298395455

こんにちは!杉並デートです。

今日は「バツイチなんですけど恋活をやっても大丈夫?」という疑問をストレスにまつわるエピソードに交えてお答えします。もちろん!杉並デートはバツイチでも楽しく恋活できます♪

恋することに過去は関係ない!

確かに離婚歴があるってマイナス要素かもしれませんが、世の中には離婚以外にだってたくさんのストレス体験がいっぱいあります。

過去に大きな病気を経験していたり、おうちに引きこもるようなことがあったり、強制的に引っ越しを繰り返すことが多かったり、親族が亡くなってしまったり、試験の合否等、どれもこれも大きなストレスの体験です。

ですので、今まで結婚をしたことがあったとしてもなかったとしても、離婚というキーワード以外でだって大きなストレスを経験することは誰にでもあるのでこれから誰かと出会って恋をするっていう人に過去のことは一切、関係ないです。

隣で飲んでる人が急に「過去に大病を患ったことありますが今は治りました」と言い出したとしても、そこで「大病にかかったことのある友人はちょっと」と関係性にこだわってしまうのは、喜劇みたいで笑ってしまいますよね。

誰かの離婚歴を否定することはそれと同じこと。今日はちょっとネガティブな内容ですが大きなストレスにまつわるあるあるエピソードをお届けします。

恋愛がうまくいった人と恋愛がうまくいかなかった人

(エピソード)

ある日、結婚をうまくやっているAさんとBさんが結婚をうまくやってないCさんがおりました。3人は社会的に利害関係にあたることのない関係性です。

Cさんは結婚生活がにっちもさっちもうまくいかず自暴自棄にあり異性と友達以上の関係性につなげてしまうことが割と頻繁にありました。

そのことについてAさんとBさんが、Cさんの居ないところでCさんを悪者にした話題を展開しているのです。

(エピソード補足)

AさんもBさんもしっかり節度を守っていました。

それにとても幸せな結婚生活を送っていますしパートナーにも恵まれており良い環境で過ごすことが出来ているので、異性とは自然に対等な付き合いをすることが可能だったのです。

しかしCさんだけが結婚をするという体験の中で、パートナー面、生活面、環境面どれもこれもすべてその願いを叶えることができておらず、しかもそれらのことは真実でした。

確かに、日本の節度として結婚をしているにも関わらず他の異性と友達以上の関係になるのは許されないことです。

ただ節度の中で許されない事情というのは

・幸せな結婚生活を叶えてるにも関わらず、桁が外れな欲望で異性と友達以上の関係性につなげようとし、それを二面や三面性を持ってダラダラとやり続けているということ

・結婚生活に特にめぼしい理由もなくただ流れゆく時間経過の中で飽きた、興味がない、気持ち悪いと人を物のように扱い目新しい人にどんどん手をつけていくこと

大体この2点です。

Cさんのやってることは節度を守らないダラしのないことで一歩間違えば許されない事情に踏み込み兼ねない場面ですが今のところその事情に関しては許されないことの内容にひとつも該当してません

(エピソードへの答え)

AさんとBさんが幸せな理由にCさんの悲劇事情などは一切関係ないので、2人であげつらえてそんな言いようはないです。

本来であればたまたま何事も叶えられなかったお友達のことを責めたりですとか同情をする必要も一切なく、どんな切り口でもいいですから友人であればもっと友人の心に関心を持ち、本人に話かけるほうがいいです。

ただでさえひとりで過ごしている環境にあってもストレスであったりネガティブになるようなことはいろいろと潜んでおり、結婚生活が始まる前の結婚式の教会などでは「嬉しいこともつらいことも数字上2倍だけど大丈夫?」と神父さんがわざわざ仰ってくれて、新郎新婦は「わかりました」と神様に誓いますね。

これは誓っただけでは絶対にうまくいきません。本、SNS、友人と情報を共有していくことご家庭内でお話をして心の在りかを明確にしていくこと有り難みと大切さは身に沁みていることのほうがみなさん多いはず。

ですので、Cさん自身が今後どういった人生の決断を下そうとも、幸せな人はしっかり幸せにやっていける情報を伝えていくということが大切なことだとおもうんです。そういった事情諸々を知っている幸せなお友達が、しあわせになれそうな情報を共有しないで一体、他に誰が伝えてくれるのでしょう?

運動やお料理が下手な人いるように、幸せが下手な人だっているんですから、わたしだって幸せをついうっかり忘れ取りに戻ることもありますね。

ただどんな情報、友情、家族、カウンセリングサービスにも勝るくらい日々脳がストレスやネガティブに支配される出来事があり、そこを無理矢理に続けてしまうよりは一旦しっかりお別れを決めたほうが前向きな場面もあるかとはおもいますし、

離婚というマイナスな要素であっても今後についてご自身で判断し決断することが出来るという点はご自身で何事もしっかり結論を出せる人です。

それに良い男の人や良い女の人って大体結婚してるんだよね~っていう人が多いのですから、一度は想いを決断しひとりの異性を大切にしたことのあるバツイチの人、実はめっちゃモテます。

離婚歴があっても杉並デートで前向きな恋活!

杉並デートは特に離婚歴について言及したりすることはありませんが、まだ失敗した結婚の反省に至ってないかも?と自覚のある方も杉並デートと情報を共有しながら新しい恋に向かっていきましょう。

また、安全なサービスを活用してみたいのだけど婚活サービスではちょっと想いが先行し過ぎてる・・・と思う方も、杉並デートは婚活サービスと同じくらい面談をしっかり行う恋活サービスです。

お茶をしたりご飯を食べたり楽しみながらあなたの恋の行方、ゆっくり整えていきましょうね!

電話連絡:03-6276-9357
メール連絡:お問い合わせフォームより承ります
担当:寺田

恋愛電話相談についての詳細はこちらから!
デートセッティングコースについてはこちらから!