shutterstock_691116610

こんにちは。中央線沿いと丸ノ内線沿いを中心に活動しております恋活恋愛相談所「杉並デート」です。

男性が女性に対して求める条件は「年齢」や「ルックス」女性が男性に対して求める条件は「年収」や「身長」であると言われてますが

実際にそういったお相手が目の前に現れた時にお相手のスペック高すぎて

「え、なんか敵わない相手かも」

「美人すぎて気が引ける」

「こんな自分では若い人に相手にされない」と諦めようと思う気持ちになったとするのだったら

待って!

調べると世の中には男性側から見て女性の-1歳は「年収100万円に匹敵する」という計算方法があるそうです。(女性の年収でも応用が利くものかは・・・今度調べます!)

しかし恋愛をすることにお金や年齢は関係ないとおもいます!

何故、関係ないかというとその計算方法が現実を表現するものだと仮定した場合に「そのスペックの差を埋めることのできる価値」というのは「年収」「年齢」「ルックス」の他に存在するとおもうからです。

本日はその差を埋めるべく「お相手のスペックが高くても諦めない!気付くべき大切な3つの価値とは」についてお伝えしていこうとおもいます。

1)紳士的・慈愛・親切心は100万円の価値がある!

「自分が内向的だ」ということをコンプレックスに思われる方というのは恋活においても多くいらっしゃいます。

ですが「内向的な面を直したくて、外交的な人間になりたいのか?」と言えばみながみなさん実際そうではなく「内向的/外交的」=「性格」ではないことはみなさんわかってます。

だとしたらどうなりたいのでしょうか?

外交的であったとしても、内向的であったとしても「性格がやさしい」という方は男女ともにいつも大人気です!特にどういうやさしさの内容であるかというと、紳士的・慈愛・親切の3つに該当する場合が多いです。

「人のコンプレックスを理解している方」「ひょんなことから人の命を助けたことのある方」「道端で倒れた人に手を差し伸べることが出来る方」だとしたらひじょうに素晴らしい人物でありコンプレックスを抱いてる場合でなく、この3つの項目に該当するのであればむしろ誇るべきところです。

もしあなたが内向的な人物であったとしてもこの3つのどれかのパターンに該当している場合であればうまく成立することがあります。

ですのでそういうところは自分を疑わず自信を持って親切でいてまったく何も問題ないのではないとおもいます。内面作り方はタダです!いつからでもどの年代からも始められます!

相手に対して出し惜しみせず「損得考えずに親切な人物である」というタイプは、少なからず出会ったお相手様のことを「異性としての認識」はするとおもいます。

2)お友達はお金にならない存在だけどそれくらい価値ある!

恋愛する前に大切なことは「友人関係」です。

例えば恋愛をしたことない方は「恋愛はみんな恋愛から入ってすごい大恋愛をする」と思うかもしれませんがそれ以前に「友達の関係性」というのが必ずあります。

そちらの関係性に置いて「お友だちがいる」ということは大切ですし、もちろん協力者になってくれることもよくあります。

特に恋愛において経験不足していたり過去に傷つくことがあって不安に思う方はとにかく異性のことをよく知らない、わからないから怖い、傷つくことを恐れてなかなか恋愛に踏み出せないという可能性も考えられます。

恋愛について気になるんだったら友人関係に当たる異性から聞いてみたらいいのです!気になる趣味のことがあったら、そのお友達に趣味のお話を聞くような感覚です。

恋人が出来たら親切心は恋人だけに使えばいいんです。そして異性の友だちのことは「お、今日もその辺に居るんだね」くらいの気持ちがOK!

あなたの成長を見守ってくれる長く付き合っている友人はもちろんのことですし、そんなに多く要る必要もありませんが、やはり縁がある人というのは損得なしで大切な存在です。

3)「1万時間の法則!」あなたの面白さには価値がある!

年収で希望の年齢の方とお付き合いが出来る!ということ言うなら、趣味の時間だってそれくらいの価値はあります。

「その趣味の時間が1万時間に到達した時、そのあなたは世界にコミットできる」という「1万時間の法則」という伝えがあります。

今でいうとyoutuberなどもそうですね!だから趣味だってお金に匹敵するくらいの価値はあるのです。あなたはあなたの面白さに自信を持つか、何をやったかを計算するか、してみましょう。

年収や年齢やルックスの他に『異性に求めていること』と言えばお次は「学歴」・・・!

おもしろさというのはそれだけじゃありません!

「笑わせてくれる」「教養が深い」「全てが奥深く多趣味」「趣味がセミ~プロレベルで上手」などプロセスがいくらでもあります。昔の女性がお見合いをする際なんかは「料理が得意」とお話されるのはテッパンでした。

しかしその意味は決して「女性が家事をやって料理をするもの」というステータス的な意味合いではないのです。

女性が働くという感覚がまだ馴染んでない時代では「それが働く人に対して価値提供」だっただけの話で現代では別に料理が出来ても出来なくてもなんの問題もありません。

男性でも女性でも美容やダイエット、持ち物にお金をかけるということは「やっていて当たり前」「それがステータス」ということではなく、そのひとつひとつが「あなたらしさ」や「個性」でありパーソナリティを自ずと表現していることになります。

そちらは男性だから女性だからは関係なく「会話のキッカケ」にもつながるでしょう!

もちろん「お仕事一筋」という生き方もとても素晴らしいことですし、不本意ながらも「そうせざるを得なかった」ということもあります。

もし恋愛をしたくて恋愛に興味があるのなら「人生において1、2点、何歳までも続くような趣味を深く追求すること」はあったほうがよさそうなことは確かですし、仕事の内容自体が大好きで誇れるのであれば年収関係なくそれがあなたの武器!

最後に

杉並デートは無料のご登録!ご面談でのお話を元にして作ったプロフィール作成と「恋人作りを目的」としたお相手探しまでがご利用可能です。会ってみたい異性と「会いたい気持ち」が一致したら・・・あとはすべて杉並デートにおまかせしてあなたはデートするだけ!ご質問はお問い合わせフォームorお電話で受付しております。

電話連絡:03-6276-9357
メール連絡:お問い合わせフォームより承ります
担当:寺田

恋愛電話相談についての詳細はこちらから!
デートセッティングコースについてはこちらから!